電子メモパッド|ダイソー自主回収で買えなかったものが再販に?キャンドゥvsアマゾン比較は?100均のデジタルメモ8.5インチおすすめは?

電子メモパッドは100均で550円(税込)で買えるようになりました(100円では無いですけど)

そんなに安い電子メモでも、本当に使えるのか実際に試してみました?

で、100均のダイソー、キャンドゥ(CanDo)は550円(税込)、そしてアマゾンは少し高い990円(税込)のKURATUを比較してみました。参考にしてみてください。

【朗報】ダイソーは自主回収から、ついに再販へ?

ダイソーで売っている電子メモ帳は不具合のために一時期自主回収され、市場から消えていました。でも今回ダイソーに行って来たら、ちゃんと売っていました。復活していました!

それぞれの機能を比較してみると・・・

メーカー・販売店 サイズ 重量 電池
ダイソー(Daiso) 227x146x5mm 110.0g CR2016 x1個
キャンドゥ(CanDo) 227x146x5mm 114.0g CR2016 x1個
Kuratu (Amazon) 223x159x5mm   95.5g CR2016 x1個

 

まずはダイソーの電子メモパッド(¥550)を使ってみた感想!

まずはダイソーから使用感をお伝えしていきます。100均とは言え実際には500円+消費税で550円。書いてみると自体は結構細いです。が、ちゃんと書けます。

タッチペンは初めは外すのがすごく固くて、苦労しました。コツを掴めばサッと外せるようになりますが、最初は「壊れるんじゃないか?(汗)」と思うほど固めなので、少し思い切り指で押して外して下さい。

でも、総額550円でこの使い勝手なら、かなりお買い得だと思います。十分使えます!

次にキャンドゥ(Can☆Do)の電子メモパッド(¥550)を使ってみます!

キャンドゥの電子メモパッドもダイソー同様、使用感は十分です。個人的には「これは同じモノでは???」と思うほど似通っています。

というわけで、実際に重さを計ってみました。

ブランド 実重量 公式重量
ダイソー 109.2g 110g
キャンドゥ 100.3g 114g

結果は上のように、公表している重さと実際の重さに、ダイソーもキャンドゥもかなりの違いが有りました。これはちょっと驚きでしたが「まあ、100均だから」と割り切ることに(笑)

結果としてダイソーとキャンドゥの重さが大分違うので、やはり別物でしょう!という事に。

その位、似ています。使用感は十分実用に耐えるので、ダイソーでもキャンドゥでも、どちらを買ってもハズレはありません

つぎにアマゾン(Amazon)で”KURATU”(¥999)を買いました!

 

550円の100均の電子メモ帳は大差なく、どちらも値段的には超お得という結論に達しましたが、アマゾンを見てみると、いろいろな種類があるので、どうしても個人的に気になり、1000円を超えない電子メモパッドを買って比較してみる事にしました。

買ったのはアマゾンのKURATU(¥999税込)です。(写真の一番右)

さて、開けてみると、サイズは100均のダイソー&キャンドゥと同じ8.5インチですが、見た目は一廻り小さめに感じます。

メーカー・販売店 サイズ 重量 電池
ダイソー(Daiso) 227x146x5mm 110.0g CR2016 x1個
キャンドゥ(CanDo) 227x146x5mm 114.0g CR2016 x1個
Kuratu (Amazon) 223x159x5mm   95.5g CR2016 x1個

縦が少し短め、横幅は逆に大きめなので、100均と比べるとズングリ系。個人的にはベストサイズです。

その使用感は・・・

まずタッチペンが外しやすいのでストレスフリーで作業ができそうです。

書き味は100均と比べてずっと太めで見やすいので、個人的には高いだけあってKURATUに軍配が上がります。字の色もグラデーション系のカラー色で、黄系~緑系~青系と交換が持てます。

999円出せるのならば、私はKURATUをオススメしたいです。

電池交換はどうするか?

100均のダイソーとキャンドゥの電子メモも、Amazonで買ったKuratuも、どちらも電池交換をする場合には、ドライバーでネジを外さなければいけません。これは面倒な反面、子どもに電子メモを与える際には、誤飲事故などを防ぐことになるので、一長一短ですが、子どもに安全ということで、軍配は「あり」にしましょう。

電池を交換する場合はコンビニやスーパーなどでも売っているコイン電池CR2016を1個入れます。

最終結論です!

100均であるダイソー、キャンドゥの電子メモパッドは、税込550円という安価ながら十分、通常の使用に使えるスグレモノです。安く実用性がいと無いですが、1000円以下で効率よく使う使える、今回ご紹介したダイソー、キャンドゥ、アマゾンKURATUは、どれも非常にスグレモノです。予算と使い方を考えて、是非1台は最低もっても良いのでは無いでしょうか?

注意 アマゾンKURATUは、アマゾン内で価格変動があるようですので、購入される場合は実際の価格を確認してから購入して下さい。