アドセンスブログ講座

【序章1】初心者に優しいサイドビジネス!副業するなら地道な仕事がおすすめ?!

目安時間 9分
  • コピーしました

コロナ禍で大打撃を受けた日本経済。本当に多くの企業が倒産したりリストラと、私達労働者の生活は大きく影響を受けています。

またロシアのウクライナへの軍事介入や、急激な円安など国際情勢の影響で、ほぼ全ての物価が高騰し、私達の生活はますます苦しくなっています。

さらに少子化などの影響で、年金は毎年下がり続け、健康保険料や各種税金などの個人負担はますます増額されていきます。

給料の増額はほとんど無く、その逆に生活費はますます増えていくのは目に見えています。私たちの生活は、今後ますます苦しくなるのは間違いありません。

じゃあ、どうしたら良いのか?を、考えましょう。今この時点で、この問題に真剣に立ち向かうあなたは、これからの国民総貧困時代から逃れられるのです!自分の生活を余裕あるものにするための「副業」は、いったい何をすれば良いのか・・・・

そもそも、あなたは何で副業を探しているんですか?

ほとんどの人は、今なにかしら仕事をしています。あなたはどんな仕事をしているのでしょうか?
その仕事をやっていて、あなたは幸せですか?
やりがいが有って満足してますか?
もし今の仕事に満足ならば、そのまま続けてください。

でも、ちょっと考えて欲しいのは「その仕事を続けていて、十分な老後の生活資金を貯められますか」という事。

もしあなたが大手有名企業にお務めで「今までの貯金と退職金で、老後の心配はないよ」というなら、もうこのブログを読む必要はありません。

でも、そうで無いならば、老後(と言っても60歳位~の話ですが)に悲惨な人生を送らずに、余裕の貯金と不労所得で収入を得続ける「副業」を考えていきましょう。

どんな副業があるのか?

それでは、今仕事(とりあえず本業)をしている上で、どんな副業があるかを、思いつくままリストアップしてみました。

  1. 今の仕事の他にダブルワークをする
  2. 投資(株、FX、ビットコインなど)
  3. 実際に店舗を構える
  4. 資格を取り士業事務所を開く
  5. 転売ビジネス(メルカリなど)
  6. 輸入ビジネス(Amazonなど)
  7. ネットビジネス(ブログ、メルマガなど)
  8. SNSやユーチューバー

そんなところでしょうか。それぞれ検証してみましょう。

1. 今の仕事の他にダブルワークをする

会社員や派遣の仕事を2つやるのは、確実に収入を得られる一つの手です。自分でビジネスをすると、収入の保証はありませんが、社員となって仕事を2つ掛持ちするなら、確実に給料をもらえますから、これは手堅い副業です。

ただ短所として「とにかくキツイ」こと。体力に自信があるなら、捨てがたい方法ですが、私はやりません!何と言っても「キツイ!」

2. 投資(株、FX、ビットコインなど)

これは副業として多くの人が既にやっています。うまく波に乗れば、会社員の給料どころでは無い大きな利益を得ることができますから、やっている人はそこが魅力でしょう。

ただし、狙いがはずれると、それこそとんでも無い損失を被る危険性があります。
よくYahooニュースなんかに載っていますよね。「主婦がデイトレ(株の一種)で数億円の損失を出して、人生が破滅した」なんていうニュースを。見たことありませんか?

私なら、こんな危険は犯したくありません。これはビジネスというよりもギャンブルに近い!
でも、あなたに合うなら止めませんけど。

3. 実店舗を構える

実店舗を構えてお店をやる。程度があるにせよ、そこそこの開業資金が必要です。
あなた自身は本業がありますから、実際に運営するのはパートナーか従業員でしょう。

確実な商売であれば、手堅い収入を毎月得ることができるので、そこはオススメしますが、開業資金が必要なこと、そして失敗したときには負債が残るので、手持ち資金に余裕がある方向けですね。

4. 資格を取りビジネスをする

すでに資格を持っているなら、無店舗でも営業可能なので、これはオススメです。また今は資格が無い人でも、これから半年~1年程度かけて資格を取り、無店舗営業するのならオススメです。

5. 転売ビジネス(メルカリなど)

転売といえば、メルカリなどに出品することから、手軽にできる物もあります。
パソコンの転売は、私の知り合いがやっていますが、毎月30万円~の売上があるので、悪くはありません。

ただし、売上30万円としても、仕入れに15万~20万円ほどかかるので、やはり開業資金に余裕のある人向けであること。

そして売上が30万円としても、仕入れが20万円掛かっていれば、利益は10万円ほどにしかならないので、副業として効率が良いかどうかは、私は疑問です。

6. 輸入ビジネス(Amazonなど)

輸入ビジネスは海外のebayなどから安く仕入れ、日本のAmazonあたりで売り捌くのが一般的です。

これも最初に仕入れ資金が必要なのと、転売ビジネスと同様に減価がかかるので、利益自体はそれほど多くは無い可能性が高いです。

それと今の円安を考慮に入れるのと、英語や中国語の翻訳も必要になるので、これが合っている人はどうぞやってください。私は遠慮しますけど(笑)

7. ネットビジネス(ブログ、メルマガなど)

ネットビジネスというと、ブログ、メルマガ、アフィリエイト、ECビジネスなど、多くの種類があって、初心者は何から始めたら良いのか分からないのが普通です。

ただサラリーマンにとって、もっとも実現性があり、負担が少なく、非常に成功しやすいのがネットビジネスです。しかもネットビジネスは、初期費用も運転資金もほとんど要らないのが特徴で、これは初心者の副業には非常に大きな武器となります。

なので、私はあなたにネットビジネス、特にブログから始めるのが最もリスクも無く、再現性がよく、地道にやっていればほぼ必ず稼ぐことができるので、一緒にブログ、やりませんか?私の一押しはコレです。

8. SNSやユーチューバー

いま流行りのSNSや、ユーチューバーも、当然ネットビジネスの範疇に入ります。

最近特に熱いのが、Twitterでのアフィリエイトです。Twitterアフィリを勧める人は「超カンタン!」と言っているので、そうかも知れません。「そうかも・・・」と言うのは、私はまだやっていないので、何とも評価できないのですが、結構簡単なのは本当らしいです。

ユーチューバーは自分の趣味では無いので、というかコレは絶対無理なので却下!(笑)

SNSは今検証中です。興味のある方はやってみる価値はありそうです。ただし、これで月収数十万円は難しそうです。

まとめ

結局、どんな副業(サイドビジネス)が、あなたに向いているかというと:

  • もし、あなたが手に職を持っているなら、間違いなくソレを選んでください。最短距離で手堅い、あなたが自信を持てる副業ですから、成功する確率は高いです。そして、もしその副業の収入が、今やっている本業の給料を超えるならば、その時「どちらかを選んでください」。どちらか一方でも良し。そのまま同時にやるも良し。どちらにせよ、あなたの収入は本業の給料以上に稼げています。
  • 今から全く新しい事をやるのなら、私のオススメはネットビジネス、その中でもブログです。次の記事で詳しく説明しますが、全くの初心者でも真面目にやれば、確実に10万~100万円程度なら稼げるようになります。そして、とにかく投資資金がほとんどゼロなので、リスクがものすごく低いです。

それ以外の副業も、あなたに合うのなら、さっさとやった方が良いです。副業をやる目的は、これから益々生活苦に向かう世の中で、唯一「余裕ある生活」を手にする事が目的です。早ければ早いほど、有利です。

次に読んで欲しい記事 序章2:ネットビジネスは稼げない!副業するなら地道な仕事がおすすめ?!

  • コピーしました
スポンサーリンク

人気の記事
カテゴリー
メニュー
スポンサーリンク