沖縄限定!の沖縄そばのカップ麺を食べ比べ!その味は?「ちむどんどん」で食べたくなる人が続出|県外ならどこで買える?

NHKの「ちむどんどん」の「別れの沖縄そば」で、沖縄そば人気が沸騰してますね。沖縄にいると、いたるところに「沖縄そばの店」が点在しているのですが、沖縄以外では沖縄料理店でないと、沖縄そばはなかなか味わえません。
で、今回は沖縄の地域限定商品の「沖縄そばのカップ麺」を買って、味比べをしてみました。

マルちゃん(東洋水産)の沖縄そばは「あっさり系」

まずはマルちゃんの沖縄そばを作ってみました。待ち時間は5分。

内容物は・・・

  1. スープの袋
  2. 七味唐辛子の袋
  3. 紅しょうがの袋

が入っています。

沖縄そばに「紅しょうが」は付き物で、出汁(だし)が全般的にあっさり系なので、紅しょうがの程よいパンチが、相性抜群です。
袋ではなく、麺と共に入っている「かやく」には、沖縄そばには欠かせないラフテー(三枚肉)がバラバラと入っています。マルちゃんは1センチ角の小さいラフテーが10枚位入っています。

マルちゃん、スープの味は・・・

スープを飲んでみると、沖縄そば独特のカツオ出汁が効いて美味しいです。これぞ沖縄そば!

ちょっと中華麺っぽい麺が、うどん風の魚介スープに入っている感じで、なかなか美味です。県外の慣れない人には「少し味が薄め」と感じる人がいるようですが、この絶妙なバランスに慣れると見事にハマります!

マルちゃん、麺の食感は・・・

本来の沖縄そばの麺には、大きく分けて「細めタイプ」と「平麺タイプ」があります。このマルちゃんのカップ麺は「平麺タイプ」で、本土から言えば「うどん」に近いです。ただ、沖縄そばの麺は、ラーメンと同じく「カンスイ」を使用しているので、「うどん」と「中華麺」の間くらいの食感です。
この中華麺に近い麺が、沖縄そば好きにはたまりません。

マルちゃんカップ麺の総合評価は・・・


スープ、平麺、かやくの全体的なバランスは、まさにお店で食べているような沖縄そばですので、十分合格です。

ただ、個人的にはラフテー(三枚肉)が1センチ角が沢山入っているタイプで、「肉の大きさ」がちょっと物足りないです。

これが、次に食べる明星食品のような大きいラフテー一枚タイプだったら満点でした。

 

明星食品の沖縄そばは「こってり系?」

こんどは明星食品の沖縄そばです。待ち時間は同じく5分。

内容物は・・・

  1. スープの袋
  2. 七味唐辛子の袋
  3. 紅しょうがの袋
  4. ラフテー(三枚肉)の大きいのが1枚

入っていました。

さて、明星食品のこのカップ麺には「かつお昆布だし、あっさり豚だし」表蓋に書いてあります。マルちゃんより「あっさり系」なのでしょうか?!
大きめのラフテーが別袋に入っているので、カップの中は麺だけです。

明星食品、スープの味は・・・

スープを飲んでみます。表蓋に「あっさり豚だし」と書いてあるのですが、先に食べたマルちゃんと比べて、全然あっさりしていない?
私が食べ慣れた「沖縄そば」のカツオ出汁とは少し違い、どちらかと言えば濃厚スープタイプです。

一般的に沖縄そばというとカツオのあっさり系スープが多いので、すこし濃い目のスープが好みであれば、こちらの明星食品をお勧めします。

明星食品、麺の食感は・・・

麺はマルちゃんとほとんど変わらない「平麺タイプ」です。ちょっと名古屋きしめんを思い出す感じです。ただ、麺自体は中華麺と同じく「カンスイ」を使用しているので、うどんより「もっちり食感」です。平麺として合格レベルです。

明星食品カップ麺の総合評価は・・・


明星の沖縄そばカップ麺(地域限定販売品)の特徴は、なんと言っても「スープの濃厚さ」にあります。多くの沖縄そばのあっさり感の中で、明星のカップ麺は「しっかりとした味の、カツオと豚の合わせダシ」は、根強い人気店の味を再現しています。濃いめのスープが好みならば、間違いなくおすすめの味です。

またラフテー(三枚肉)が一枚、大きなものが袋に別入りしているのも超魅力です。

全体として、明星の沖縄そばカップ麺は、良くも悪くもアピール力が抜群でした。

そもそも「沖縄そば」とは、どんな「そば」なのか?沖縄を知らない人には、いまいちピンと来ませんよね。


沖縄そばの歴史は100年程と言われています。もともとは中国から伝来したもので、麺は「小麦粉+カンスイ」で作られる、ラーメンと同じ製法です。

「つゆ」は、「カツオ出汁」または「カツオ出汁+豚」の合わせ出汁(だし)で、どちらかと言えば、本土の蕎麦・うどんの様な「つゆ」となります。

麺がラーメンと同じ作りというのですが、食べてみるとちょっと変わった「うどん」みたいな感じで、ハマると沖縄に行って沖縄そば屋めぐりをする人が沢山います。

逆に、沖縄の人(うちなー)に「本土の「蕎麦」は食べないの?」と尋ねてみると、「食べたことが無い」という人が多いのに驚いた事があります。

沖縄そばに限らず、地元には「中味汁(なかみじる)」や「こーや―チャンプルー」など、美味いものが多いです。是非、現地で食べてみてください!

沖縄限定販売品の購入先は?

結論からいうと、

  • あっさり系ならマルちゃんの沖縄そばカップ麺!
  • こってり系なら明星食品の沖縄そばカップ麺!
がおすすめです。
どちらのカップ麺も、沖縄限定販売なので、県外のスーパーやコンビニでは手に入りません。
でも通販なら入手できますから、ぜひ一度食べ比べてみてください。
きっとハマりますよ!